観察研究について

 

観察研究について

『関東労災病院で膀胱腫瘍治療を受けられた患者さんへ』

当院では、膀胱腫瘍の原因を究明するために、膀胱腫瘍の手術時に膀胱腫瘍検体の一部から患者さんの同意のもとにゲノム(DNA)を採取し、凍結保存してあります。膀胱腫瘍の原因は不明ですが、膀胱上皮細胞のゲノムに変異が発生することが原因であることが想定されます。
ゲノムにはたんぱく質の構造を規定する1-2%のエクソンとそれ以外の部分より構成され、エクソン以外の部分の多くは意味のないものと考えられています。関東労災病院泌尿器科では膀胱腫瘍から採取されたエクソンのDNA配列を検討し、膀胱腫瘍の原因となる遺伝子変異を研究します。この臨床研究を行うにあたって、一旦ゲノム保存に同意された場合でも撤回できます。膀胱腫瘍のDNA情報は匿名化し、個人情報は一切公表されません。膀胱腫瘍DNA情報は同研究の目的以外には使用されず、安全に管理され、また適切な時期に破棄されます。本研究は研究費でまかなわれ、被験者が追加でお支払いになる費用はありません。
お気付きの点やご不明な点がございましたら下記までお問い合わせください。

平成28年1月19日

連絡先:
関東労災病院泌尿器科:
住所:神奈川県川崎市中原区木月住吉町1-1
電話:044-411-3131 Fax:044-433-3150




『関東労災病院で酸負荷試験を受けられた患者さんへ』

当院では、尿路結石症の原因を究明するために、入院された尿路結石症の患者さんの一部に酸負荷試験を行っております。酸負荷試験の際に採取された血液の一部から患者さんの同意のもとにゲノムを採取し、凍結保存してあります。尿路結石の原因の一つに尿を酸性化する機構の異常があります。尿酸性化に深く関与する物質に重炭酸イオンと塩素イオンの対向輸送蛋白(AE1)があります。関東労災病院泌尿器科ではAE1遺伝子の多様性をゲノムの塩基配列を検討することによって調査します。この臨床研究を行うにあたって、一旦ゲノム保存に同意された場合でも撤回できます。AE1遺伝子情報は匿名化し、個人情報は一切公表されません。AE1遺伝子情報は同研究の目的以外には使用されず、安全に管理され、また適切な時期に破棄されます。本研究は研究費でまかなわれ、被験者が追加でお支払いになる費用はありません。
お気付きの点やご不明な点がございましたら下記までお問い合わせください。

平成27年12月14日

連絡先:
関東労災病院泌尿器科:
住所:神奈川県川崎市中原区木月住吉町1-1
電話:044-411-3131 Fax:044-433-3150




『関東労災病院で陰嚢水腫根治術、両側精巣摘除術を受けられた患者さんへ』

当院では、非交通性陰嚢水腫の原因を究明するために、精巣鞘膜を用いた観察研究を行っております。手術の際に摘出された精巣鞘膜は、診断に不要な部分は通常破棄されますが、その一部を研究に使わせて頂けるようお願いする場合がございます。平成25年1月以降は書面をもって同意をとらせて頂いております。参加は任意であり、不参加を希望された場合でも不利益を受けることはありません。一旦参加を希望された場合でも撤回できます。検体や情報は匿名化し、個人情報は一切公表されません。検体は通常の検体と同様、当院病理部において半永久的に保管されますが、同研究の目的以外には使用しません。本研究は研究費でまかなわれ、被験者が追加でお支払いになる費用はありません。
お気付きの点やご不明な点がございましたら下記までお問い合わせください。

平成25年12月16日

連絡先:
関東労災病院泌尿器科:
住所:神奈川県川崎市中原区木月住吉町1-1
電話:044-411-3131 Fax:044-433-3150


 

関東労災病院

〒211-8510
神奈川県川崎市中原区木月住吉町1-1
(最寄り駅:元住吉、武蔵小杉)
診療受付のご案内
月~金 8:15~11:00
(眼科のみ10:30まで)
病院代表番号(総合案内)
外来予約センター(初診)
再診予約(各診療科へ)
(平日14:00~16:30)
人間ドック予約
:044-411-3131
:044-435-5041
:044-411-3131

:044-434-6333