疫学研究について

疫学研究について

労災病院で治療を受けられた患者さんと関東労災病院で健康診断を受診された方々へ

当院では、東京大学大学院医学研究科公衆衛生学教室との共同で「職業性膀胱癌の疫学研究」という研究を行っております。この研究は、職業別による膀胱癌の実態を明らかにし、今後の勤労者のがん対策の推進や治療成績の向上を目的としております。
調査対象は、昭和59年から現在までに、労災病院で膀胱癌の治療を受けた患者さんおよび膀胱癌以外の治療を受けた患者さんと、関東労災病院健康管理センターで健診を受診された方々で、独立行政法人労働者健康福祉機構と関東労災病院健康管理センターに電子データで登録されている方々となります。
本研究で用いるデータ(勤務年数、年齢、性、初発や再発、病理組織所見、診断方法、病巣の拡がり、臨床病期、主たる治療、外科的治療結果、発見の経緯、喫煙率、飲酒率)は、提供される前に連結不可能匿名化がなされており、患者さんの個人情報は含まれておりません。個人情報が含まれないデータを、データセンターである独立行政法人労働者健康福祉機構本部および関東労災病院健康管理センターより取得しておりますため、個別の問い合わせや研究への不参加ができません。なお、データの取得に関しては、独立行政法人労働者健康福祉機構および関東労災病院ときちんと取り決めを交わしております。また、本研究は、厚生労働省の「疫学研究に関する倫理指針」を守り、東京大学医学部倫理委員会および関東労災病院倫理委員会の承認の上で実施されます。
研究結果については学会発表や論文、東京大学公衆衛生学教室のホームページで公開させて頂く予定です。
お気付きの点やご不明な点がございましたら、下記連絡先までお問い合わせ下さい。

平成25年2月

東京大学大学院医学研究科公衆衛生学教室
教授 小林廉毅(研究責任者)
研究担当者 財津將嘉
住所:東京都文京区本郷7-3-1
電話:03-5841-3494 Fax:03-3816-4751

連絡先:
関東労災病院泌尿器科 財津將嘉(研究担当者)
住所:神奈川県中原区木月住吉町1-1
電話:044-411-3131(内線8211) Fax:044-433-3150

関東労災病院

〒211-8510
神奈川県川崎市中原区木月住吉町1-1
(最寄り駅:元住吉、武蔵小杉)
診療受付のご案内
月~金 8:15~11:00
(眼科のみ10:30まで)
病院代表番号(総合案内)
外来予約センター(初診)
再診予約(各診療科へ)
(平日14:00~16:30)
人間ドック予約
:044-411-3131
:044-435-5041
:044-411-3131

:044-434-6333