心臓のリハビリテーション

対象

  • 急性心筋梗塞、狭心症、心不全、大動脈疾患、閉塞性動脈硬化症、心臓血管外科術後など
  • 入院後早期からリハビリを開始し、必要な患者さんには外来リハビリを継続することもあります

目的

テーマは二つ『 安全に自宅へ帰ること 』『 もう一度同じ病気にならないこと 』です。

安全に自宅へ帰ること
心臓と運動は切っても切れない関係にあります。過剰な運動は心臓へ過負荷となり、心臓の病気を悪くする可能性があります。一方で運動をしなければ体力が低下し、少し動いただけで心臓に負担がかかってしまいます。そういった危険がないように、適切な運動負荷をかけながら体力の向上を図り、安全・安心に自宅復帰を目指します。

もう一度同じ病気にならないこと
今までと同じ生活をしていたら、同じ病気になる可能性が高いのが心臓の病気の特徴です。お薬の調整、生活習慣の是正、運動習慣の確立、この3点が心臓リハビリのポイントとなります。リハビリテーション部では運動習慣の確立を入院中から目指し、退院時には各個人にあわせた運動処方を行います。

どのようなことを行うのか?

安全に運動療法を行うために、心電図チェックと同時に血圧を測りながら運動を行います。

筋力トレーニング:
負荷の弱いものから少しずつ負荷を強くし、筋力の向上を目指します。
有酸素運動:
自転車エルゴメーター、トレッドミル(購入準備中)、屋外歩行で運動を行います(写真)
ワーキング・
シュミレーション:
復職場面や生活状況を確認し、階段の昇り降りなどの生活状況を想定したシミュレーションを行い、その動作が安全であることを確認します。
筋力トレーニング 有酸素運動

患者さんをチーム医療で支えます。

心臓のリハビリテーションでは、医師・看護師・薬剤師・管理栄養士など他職種と連携を取りながらチームを組んで患者さんとご家族を応援します。



関東労災病院

〒211-8510
神奈川県川崎市中原区木月住吉町1-1
(最寄り駅:元住吉、武蔵小杉)
診療受付のご案内
月~金 8:15~11:00
(眼科のみ10:30まで)
病院代表番号(総合案内)
外来予約センター(初診)
再診予約(各診療科へ)
(平日14:00~16:30)
人間ドック予約
:044-411-3131
:044-435-5041
:044-411-3131

:044-434-6333