入院サポートセンター

入院サポートセンターでは

平成27年2月に開設した当センターでは、入院が決まった患者さんへ内服薬や必要書類の確認・入院後の治療スケジュールの説明や身体計測など、入院するために必要なプロセスを入院前に行っています。
 安全に治療を受けていただくために必要な検査やデータチェックを医師、看護師、薬剤師、管理栄養士、事務員等の様々なスタッフが関わるチーム医療によって行います。これにより手術・治療の安全性の向上を図り、効率的で質の高い医療を提供することができます。また、落ち着いた環境で説明することにより患者さんの不安を軽減し、事前に入院から退院までの流れを知っていただくことで適切な入退院支援を行うことができます。
 現在は、全ての入院には対応していませんが、順次対象疾患を拡大していく方針です。

入院サポートセンターでの流れ

入院サポートセンターでの流れ

入院サポートセンターでの取扱件数と割合の推移

入院サポートセンターでの取扱は、対象疾患を順次拡大し、平成29年1月時点で24疾患に対応しています。

主な対象疾患
白内障(眼科)、脊髄腔造影検査(整形外科)、心臓カテーテル検査(循環器内科)、ポリープ切除(消化器内科)、鼠径ヘルニア(外科)など。

入院サポートセンターグラフ



関東労災病院

〒211-8510
神奈川県川崎市中原区木月住吉町1-1
(最寄り駅:元住吉、武蔵小杉)
診療受付のご案内
月~金 8:15~11:00
病院代表番号(総合案内)
外来予約センター(初診)
再診予約(各診療科へ)
(平日14:00~16:30)
人間ドック予約
:044-411-3131
:044-435-5041
:044-411-3131

:044-434-6333