呼吸器外科

診療体制

呼吸器外科専門医を含む2名体制で診療を行っています。

治療方針

患者さん1人1人の病状や全身状態、社会的背景などをすべて考慮した上で、最も治療効果が高く、かつ最も低侵襲と思われる治療法を提案・提供していきます。また、高齢者症例に対しても、患者さんご本人及びご家族との話し合いの上で、積極的に低侵襲手術を行っています。

診療科の特色

①原発性肺癌、②自然気胸、③転移性肺腫瘍、④縦隔腫瘍、⑤悪性胸膜中皮腫などの胸膜疾患、⑥胸壁腫瘍、⑦気管腫瘍、⑧難治性肺感染症、⑨横隔膜疾患、⑩胸部外傷と多岐にわたる疾患に対し外科的治療を提供しています。手術内容は最大4cm程度の傷から行う胸腔鏡を積極的に用いた低侵襲性手術から、肋骨合併切除のような局所進行肺癌に対する拡大手術まで幅広く行っています。
特に原発性肺癌に関しては「癌の完全切除 (=癌の根絶)」 と 「術後の生活に支障をきたさない」を両立するよう、個々の患者さんにとって最適な手術を行うことを考えています。さらに術後の再発予防のための抗癌剤治療(術後補助化学療法)も当科で担当し施行しています。

当科では呼吸器手術に関するセカンドオピニオン外来にも対応しています。
対象疾患や手続き等についての詳細は「セカンドオピニオン外来」をご覧ください。

主な検査

気管支鏡検査・処置 年間120例以上

治療実績等

手術名称 2017年度
件数
1 胸腔鏡下肺悪性腫瘍手術(肺葉切除又は1肺葉を超える) 44
2 胸腔鏡下肺切除術(肺嚢胞手術(楔状部分切除)) 22
3 胸腔鏡下肺悪性腫瘍手術(部分切除) 10
4 胸腔鏡下試験切除術 8
5 胸腔鏡下肺切除術(その他) 7
6 胸腔鏡下肺悪性腫瘍手術(部分切除) 6
7 胸腔鏡下肺縫縮術 4
8 胸腔鏡下膿胸腔掻爬術 3
9 肺悪性腫瘍手術(隣接臓器合併切除を伴う肺切除) 3
10 リンパ節摘出術(長径3cm未満) 2
11 肺悪性腫瘍手術(気管支形成を伴う肺切除) 2
12 縦隔腫瘍、胸腺摘出術  2
13 骨折観血的手術(肩甲骨、上腕、大腿)  1
14 胸腔鏡下良性縦隔腫瘍手術  1
15 肺切除術(区域切除(1肺葉に満たない))  1
16 肺悪性腫瘍手術(肺葉切除又は1肺葉を超える) 1
17 醸膿胸膜、胸膜胼胝切除術(1肺葉に相当する範囲を超える)  1
18 肺悪性腫瘍手術(区域切除)  1
19 肺切除術(複合切除(1肺葉を超える))  1
20
MDC6名称 2017年度
件数
1 肺の悪性腫瘍 120
2 気胸 26
3 呼吸器系の良性腫瘍 6
4 肺・縦隔の感染、膿瘍形成 5
5 その他の呼吸器の障害 3
6 縦隔の良性腫瘍 3
7 肺・胸部気管・気管支損傷 3
8 胸壁腫瘍、胸膜腫瘍 2
9 肺炎等 2
10 白血球疾患(その他) 2
11 その他の悪性腫瘍 1
12 非ホジキンリンパ腫 1
13 その他の真菌感染症 1
14 呼吸器の結核 1
15 間質性肺炎 1
16 頭頸部悪性腫瘍 1
17 肺循環疾患 1
18 心不全 1
19
20

ガイドライン一覧


   ● 呼吸器外科診療ガイドライン(pdf)

診療スタッフ

足立 広幸(あだち ひろゆき)
**
役   職 部長
専 門 分 野
呼吸器外科手術全般
胸腔鏡手術
胸癌・縦隔腫瘍に対する拡大手術
所 属 学 会 医学博士
日本肺癌学会
日本気胸・嚢胞性肺疾患学会
日本外科学会
日本呼吸器外科学会
日本呼吸器内視鏡学会
日本胸部外科学会
日本消化器外科学会
日本がん治療認定医機構
肺がんCT検診認定機構
日本内視鏡外科学会
日本胸腺研究会
  
  

専門医・指導医
専門医・評議員
専門医  
正会員  
消化器がん外科治療認定医
認定医
認定医

資   格
神奈川県難病指定医
出 身 大 学
横浜市立大学 平成14年卒業
メッセージ 患者さん自身の「治す力」と、患者さんの人生をサポートするような医療を提供してまいります。
論文や著書  

木越 宏紀(きごし ひろのり)
**
役   職 医員
専 門 分 野
  
所 属 学 会      
資   格
出 身 大 学
  
メッセージ   
論文や著書   









関東労災病院

〒211-8510
神奈川県川崎市中原区木月住吉町1-1
(最寄り駅:元住吉、武蔵小杉)
診療受付のご案内
月~金 8:15~11:00
(眼科のみ10:30まで)
病院代表番号(総合案内)
外来予約センター(初診)
再診予約(各診療科へ)
(平日14:00~16:30)
人間ドック予約
:044-411-3131
:044-435-5041
:044-411-3131

:044-434-6333