薬剤部

理念

患者さんがより良い薬物治療を安心して受けられるように、薬剤部21名の薬剤師が24時間体制で努力しております。
薬剤部では、入院や外来の患者さんのニーズに応えられるよう下記の業務に全力を尽くしております。お薬についての疑問や不安を感じることがございましたら、どんなことでも誠意をもって対応していきたいと考えております。安心して、お気軽にご相談ください。

薬剤部長 河井 良智
現在、薬剤部では嘱託職員を 募集しています。
ご興味のある方はこちらをご覧ください。
ご応募お待ちしております。

調剤室

外来の患者さんのお薬の大部分を院外処方に移行させていただいておりますので、調剤室の仕事は、入院している患者さんのお薬の調剤が中心となっております。安全な医療が問われている現在、患者さんに安心して治療をしていただけるよう、安全な服薬管理に向け、様々な試みを行っております。

詳しくはこちら

注射管理室

注射管理室では、注射薬の管理と入院の患者さんへ個人毎に取り揃え、払い出し(供給)を行っています。入院中の患者さんに投与する注射薬については、医師の出した指示に間違いがないかどうか、使い方や使用量をチェックしながら一人分ずつ調剤しています。

詳しくはこちら

製剤室

製剤室では病棟や外来、院内の各科に消毒薬や外用薬、造影剤等を供給し、在庫管理する他、患者さんの治療に必要であるのに製薬会社から市販されていない特殊な薬や消毒薬を医師等の求めに応じて作るために調製や滅菌等をする仕事をしています。

詳しくはこちら

医薬品情報室

医薬品情報室は医師や看護師、その他の医療従事者に適切な情報を提供することで患者さんに有効かつ安全な薬物療法を実施して頂くため、重要な医薬品に関する情報を正確に病院内外へ伝達する部署です。

詳しくはこちら

治験事務局

当院では国の定めた基準に従って倫理的、科学的に適正な治験(新しいお薬を広く使えるようにするための試験)を実施しており、患者さんが安心して治験に参加できるための相談窓口として治験コーディネーターが対応いたします。

詳しくはこちら

学生実習

平成18年より、薬学教育6年生が導入され医療の現場における薬学生の実習も、これまでの見学型から参加型へと移行することとなり、病院薬剤部としてもその受け入れ体制の充実が求められています。こうした背景での後進育成も病院薬剤師の重要な業務のひとつです。

詳しくはこちら(PDFファイル)

お知らせ

院外処方箋の様式の変更について 詳しくはこちら(EXCELファイル)



薬剤部 その他

薬剤部TOP 調剤室 注射管理室
製剤室 医薬品情報室 治験管理室

関東労災病院

〒211-8510
神奈川県川崎市中原区木月住吉町1-1
(最寄り駅:元住吉、武蔵小杉)
診療受付のご案内
月~金 8:15~11:00
病院代表番号(総合案内)
外来予約センター(初診)
再診予約(各診療科へ)
(平日14:00~16:30)
人間ドック予約
:044-411-3131
:044-435-5041
:044-411-3131

:044-434-6333