スポーツ整形外科

診療科の特色

当科はスポーツ障害・外傷の治療を目的に1980年に日本で初めてスポーツ整形外科を標榜し、スポーツ障害・外傷の病態解明と治療法の確立を目指しています。学校体育、リクリエーションスポーツによる怪我の治療は勿論のこと、スポーツレベルの多様性、スポーツ種目による障害・外傷の特殊性を理解し、早期スポーツ復帰を目的に、適切な治療に努めています。そのため整形外科的メディカルチェックに基づいた装具・運動療法・手術療法・リハビリ療法などの総合的な治療を行っています。

診療内容

スポーツ種目は約60種類、スポーツレベルは全日本クラスからリクリエーションスポーツまで網羅しており、整形外科的スポーツ障害・外傷全般を診療しています。その中で最もスポーツ障害頻度の高い膝関節の治療が中心となっており、特に膝前十字靱帯損傷に対する靱帯再建術、半月損傷に対する鏡視下半月部分切除・半月縫合術、反復性膝蓋骨脱臼の関節形成術等は本邦有数の治療実績を誇っています。アキレス腱断裂の手術とリハビリテーションにも積極的に取り組んでいます。その他反復性肩関節脱臼、投球等による肩・肘関節障害、足関節障害、疲労骨折の治療が主な内容です。膝関節や足関節の障害には足底挿板(インソール)を用いたリハビリテーションを処方しています。

リハビリテーション科のページへ

主な検査・医療機器

MRI、サイベックス、KT・2000、CPM、関節鏡、icing system 2000

診療実績等

手術名称 2017年度
件数
1 関節鏡下靱帯断裂形成手術(十字靱帯) 458
2 関節鏡下半月板縫合術 131
3 アキレス腱断裂手術 126
4 観血的関節制動術(肩、股、膝) 80
5 関節鏡下半月板切除術 61
6 骨内異物(挿入物を含む)除去術(前腕、下腿) 60
7 関節鏡下肩腱板断裂手術(簡単) 51
8 骨折観血的手術(鎖骨、膝蓋骨、手(舟状骨を除く)、足、指その他) 36
9 関節鏡下関節滑膜切除術(肩、股、膝) 25
10 超音波骨折治療法 20
11 骨折観血的手術(前腕、下腿、手舟状骨) 20
12 骨内異物(挿入物を含む)除去術(鎖骨、膝蓋骨、手、足、指その他) 18
13 腓骨筋腱腱鞘形成術 17
14 骨部分切除術(鎖骨、膝蓋骨、手、足、指その他) 16
15 関節鏡下関節鼠摘出手術(胸鎖、肘、手、足) 16
16 関節鏡下関節鼠摘出手術(肩、股、膝) 9
17 靱帯断裂縫合術(指、その他の靭帯) 7
18 腱縫合術 7
19 人工関節置換術(肩、股、膝) 7
20 創傷処理(筋肉、臓器に達する)(長径5cm以上10cm未満) 6
MDC6名称 2017年度
件数
1 肘、膝の外傷(スポーツ障害等を含む) 717
2 四肢筋腱損傷 194
3 足関節・足部の骨折、脱臼 76
4 肩関節周辺の骨折脱臼 70
5 滑膜炎、腱鞘炎、軟骨などの炎症(上肢以外) 22
6 膝関節周辺骨折・脱臼 20
7 関節内障、関節内遊離体 14
8 鎖骨骨折、肩甲骨骨折 13
9 その他の筋骨格系・結合組織の疾患 11
10 膝蓋骨の障害 11
11 下腿足関節周辺骨折 8
12 下肢関節拘縮・強直 7
13 肘関節周辺の骨折・脱臼 7
14 肩関節炎、肩の障害(その他) 6
15 手術・処置等の合併症 6
16 骨端症、骨軟骨障害・骨壊死、発育期の膝関節障害 5
17 多部位外傷 5
18 その他の先天異常 5
19 膝関節症(変形性を含む) 5
20 骨折変形癒合、癒合不全などによる変形(上肢以外) 5

治療理念

  1. 実績に基づいた安定した復帰時期の設定
  2. 我の機会が多いアスリートに対し復帰可能な手術での、苦痛や羞恥を減らし安心できる治療環境を提供し、保護期間の短縮と早期復帰を目指す。

診療スタッフ

岩噌 弘志 (いわそ ひろし)
**
役   職 部長
専 門 分 野
スポーツ整形外科一般
肩関節疾患
膝関節スポーツ外傷
所 属 学 会 体育学博士
日本整形外科学会
日本整形外科スポーツ医学会
日本臨床スポーツ医学会
日本肩関節学会
日本足の外科学会
日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS)
  
専門医
  
評議員  
  
  
  
資   格
日本体育協会 公認スポーツドクター 
出 身 大 学
東北大学医学部 昭和61年卒業 
メッセージ スポーツ整形一般の診療を行っております。
そのなかでも、膝関節のスポーツ外傷と肩関節を専門としており、
   診察 レントゲンMRI
という風に進めさせていただく場合が多いです。
従いまして、受診される場合は、あらかじめ御近所の整形外科で レントゲンを撮って頂き、それを御持参いただくと、時間と診療費の節約になります。
よろしくお願いいたします。  
論文や著書   
眞田 高起(さなだ たかき)
**
役   職 副部長
専 門 分 野
  
所 属 学 会 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS)
日本整形外科学会
日本臨床スポーツ医学会
日本足の外科学会
  
専門医
  

資   格
日本体育協会 公認スポーツドクター 
出 身 大 学
旭川医科大学 平成10年卒業
メッセージ  
論文や著書  


本田 英三郎(ほんだ えいさぶろう)
**
役   職 医員
専 門 分 野
スポーツ外傷・障害
膝・肩・股関節
所 属 学 会 日本整形外科スポーツ医学会
日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS)
アジアパシフィックスポーツ膝関節鏡学会(APKASS)
日本臨床スポーツ医学会
日本股関節学会
日本温泉気候物理医学会
  
  
  



資   格
日本スポーツ協会 公認スポーツドクター
日本整形外科学会認定 運動器リハビリテーション専門医
JATECコース修了者
出 身 大 学
産業医科大学 平成19年卒業
メッセージ  
論文や著書  


田中 哲平(たなか てっぺい)
**
役   職 医員
専 門 分 野
スポーツ外傷・障害
所 属 学 会 日本整形外科学会
日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS)
日本肘学会
関東整形外科学会
東日本整形災害外科学会
専門医・認定スポーツ医

  
  
 
資   格
日本体育協会 公認スポーツドクター
日本医師会 健康スポーツ医
日本レスリング協会 医科学委員・アンチドーピング委員
日本バスケットボール協会 スポーツ医科学委員会スタッフ
日本オリンピック協会 強化スタッフ(医科学スタッフ)
出 身 大 学
北海道大学 平成19年卒業
メッセージ スポーツ外傷・障害のみならず、親切丁寧に診療を行います。
論文や著書  


吉冨 洋樹(よしとみ ひろき)
**
役   職 医員
専 門 分 野
肩関節疾患
膝スポーツ外傷
所 属 学 会 日本整形外科学会
日本肩関節学会
日本人工関節学会
日本骨折治療学会
日本創外固定・骨延長学会
日本整形災害外科学会
東日本整形災害外科学会
関東整形災害外科学会
  
  
  
  
  
  
  
  
資   格
出 身 大 学
信州大学 平成21年卒業
メッセージ  
論文や著書  


後藤 秀隆(ごとう ひでたか)
**
役   職 医員(非常勤)
専 門 分 野
スポーツ外傷(膝・足)  
所 属 学 会 日本整形外科学会
  
専門医・リウマチ医・スポーツ医・認定脊椎脊髄病医
・運動器リハ医  
資   格
  
出 身 大 学
産業医科大学 平成6年卒業
メッセージ  
論文や著書  


深井 厚(ふかい あつし)
**
役   職 医員(非常勤)
専 門 分 野
スポーツ外傷(膝)  
所 属 学 会 日本関節鏡学会
日本膝学会
日本臨床スポーツ医学会
日本整形外科学会  
  
    
  
専門医・認定スポーツ医
資   格
日本体育協会 公認スポーツドクター  
出 身 大 学
筑波大学 平成11年卒業  
メッセージ  
論文や著書  









関東労災病院

〒211-8510
神奈川県川崎市中原区木月住吉町1-1
(最寄り駅:元住吉、武蔵小杉)
診療受付のご案内
月~金 8:15~11:00
病院代表番号(総合案内)
外来予約センター(初診)
再診予約(各診療科へ)
(平日14:00~16:30)
人間ドック予約
:044-411-3131
:044-435-5041
:044-411-3131

:044-434-6333