産科入院のご案内



当院で出産をされる方へのお知らせ

                                 「出産に係る料金改定について」

 平成26年度診療報酬改定や新たな施設基準の取得等により入院基本料がアップしたことから、 この度、出産に係る料金を下記のとおり改定することといたしました。
つきましては、新しい分娩料金概算表をご希望の方は、2階Cブロック受付までお申し出ください。
 なお、料金に係るお問い合わせにつきましては、1階総合医療相談センター入退院窓口でお受け いたしますので、お気軽にお声かけくださいますようよろしくお願いいたします。


                   記

      1.改定内容:入院料1日につき12,000円増
              (入院6日目以降は1日につき6,000円増)

      2.改定日時:平成27年11月1日(日)午前0時より

 

----------------------------------------------------------------------------------------------

当院は産科医療補償制度に加入しています
産科医療補償制度加入機関の証

           

*産科医療補償制度について
目的1: 分娩に関連して発症した脳性麻痺の児およびその家族の経済的負担を補償する。
目的2: 脳性麻痺発症の原因分析を行い、将来の脳性麻痺予防に資する情報を提供する。
目的3: これらにより、紛争の防止・早期解決および産科医療の質の向上を図る。
 

快適でアットホームな雰囲気とゆきとどいたケアのもと、感動の瞬間(とき)を迎えてください

安心で快適なご出産をスタッフ一同でお手伝いします。
産科--親子の写真

ご自身が心から納得できるお産をする、そのために関東労災病院は、総合病院として質の高い医療を提供します。居心地とプライバシーもしっかり守られた快適な全室個室をご用意しています。
親切なスタッフとともに、ゆとりある療養環境で『安全』で『安心』できるすばらしいご出産をお迎えください。



 
産科香川部長関東労災病院産科では、母と子に優しく、安全で快適な自然分娩を基本方針としており、平成17年1月の新棟移転を機に、分娩入院は全て個室対応とし、母子同室制を採用しました。
皆様が安心して分娩に臨むことができ、当院で分娩して本当に良かったと感じていただけるよう、医師、助産師、看護師スタッフ一同、皆様をサポートすべく、日夜がんばっております。どうぞよろしくお願いいたします。  産婦人科部長 香川秀之
 

当院では毎年900を超える新しい命が産声をあげています。これからママになる皆さんへ私たち助産師が、豊富な経験に裏付けられた判断力と技術力で妊娠・出産そして育児をサポートします。また、母親学級・助産師外来・母乳外来のほか育児相談など保健指導にも力をそそいでいます。私たち助産師は、産婦さん主体の安全で安心できる分娩を目指しがんばっています。出産の喜びをいっしょに分かち合いましょう。

優れた施設そして設備
産科陣痛室
産科分娩室
参加機器

陣痛室

分娩室

最新機器が小さな命を
守ります

母親学級
 

母親学級写真

 
快適でプライバシーを大切にした全室個室 / ディルームから富士山が望めます
 
ディルーム1 ディルーム2  

夫立ち会い分娩をしています
ご主人も宿泊できます
(特室:30,000 円(税別) 個室A:18,000 円(税別) 個室B:16,000 円(税別))
事前に申し出があれば簡易ベッドをご用意します。
母子同室制ですが新生児を、適時お預かりします。
早期母子接触をしております。
母乳を推薦しています。

入院の時期

陣痛が規則的に10分~15分間隔で繰り返すようになったら、病院に電話して(下記の項目に沿って)助産師のアドバイスを受けてください。
破水したときはただちに入院となります。病院に連絡し、清潔なパットをあてご来院ください。

 
<電話でお知らせください>
 
  1.氏名、年齢、診察券番号
  2.予定日、週数、初経産
  3.陣痛が10分間隔になった時刻
  4.おしるしのあった時刻
  5.破水の有無、時刻
  6.その後の状態
  7.前回受診時の状況
  8.経産なら前回分娩経過(特に早い人)
 
    電話はご自身でおかけください
 

入院の手続き

1. 外来診療日に当っている場合は、いつもと通常どおり外来で診療を受けてください。
2. それ以外の時間は、事前にお知らせしてある病棟直通電話に連絡してください。
3. 夜間入院のときは、救急入口より、夜間事務当直室に診察券を出し、入院の手続きをしてから9階病棟へおこしください。
4. 昼夜問わず入院時はできるだけ少人数で小さな子はつれずにおこしください。

面会時間

月~金 15時~20時まで  土日祝 10時~20時まで
(面会時間は必ずお守りください)
退院のときに必要なもの

赤ちゃんの衣類、上着、中着、下着各1枚、おくるみ
すぐ着られるように洗ってから、重ねてお持ちください。
(入院時は必要ありません。退院までに用意してください。)
入院保証金

分娩予約をされた方は、妊娠32週までに保証金10万円を3番窓口へお預けください。

FAQ (よくある質問)  産科入院に関するみなさまのお問い合わせの中から多い質問と、その回答を掲載します。

 

Q1 受診する際、予約は必要ですか?
A はい。 予約制となっています。はじめて受診をされる場合や分娩予約の為に来院する場合は、電話予約をお願いします。
予約受付日時:月~金(平日)
15時~16時
予約連絡先:産婦人科外来
(044)-411-3131(代表)
※緊急の場合は、この限りではありません。
Q2 分娩予約はいつまでにすればいいでしょうか?
A 当院では予約枠が、いっぱいになりしだい受付が終了となります。お早めにお申し込みください。
Q3 里帰り出産など、他院からの転院はできますか?
A

はい。予約枠がありますので紹介状を持参の上お早めにご来院してください。
なお、妊婦健診等は、他院でそのまま受けていただいてけっこうです。但し、妊娠32週以降は当院の妊婦健診を受けていただいております。

Q4 妊婦健康診査受診票は使えますか?
A はい。神奈川県在住の方はご利用いただけますが、他の都道府県の方はご利用できない場合がございますので、②番窓口でお尋ねください。
Q5 母親学級はありますか?
A 妊娠・育児・分娩編の3課程とマタニティーヨーガがあります。予約が必要です。(有料\1,000円/回)
Q6 計画分娩はしていますか?
A 当院では自然分娩を基本方針としています。但し、予定日を過ぎても陣痛が来ない場合や、陣痛が来ても弱く分娩進行が見られない場合は、陣痛誘発・促進を行う場合があります。
Q7 無痛分娩による出産はできますか?
A 行っておりません。
Q8 産科病棟の見学は、できますか?
A 下記の日程で行っています。詳しくは産科外来まで。
●毎週木曜日(第5週は除く) 15:00
●第1月曜日 15:00
ご入院中のスケジュール

ママと赤ちゃんの日課表

ママと赤ちゃんの日課表
ママと赤ちゃんの日程表
 
ママと赤ちゃんの日程表

関東労災病院

〒211-8510
神奈川県川崎市中原区木月住吉町1-1
(最寄り駅:元住吉、武蔵小杉)
診療受付のご案内
月~金 8:15~11:00
病院代表番号(総合案内)
外来予約センター(初診)
再診予約(各診療科へ)
(平日14:00~16:30)
人間ドック予約
:044-411-3131
:044-435-5041
:044-411-3131

:044-434-6333