耳鼻咽喉科の診療(2)鼻科

            杉尾雄一郎
           
   
          
        耳鼻咽喉科 部長 杉尾 雄一郎
耳鼻咽喉科ホームページへ        
            
   
耳鼻咽喉科で行われている診療内容を紹介します。
  
1 鼻アレルギー、慢性副鼻腔炎(いわゆる蓄膿症)

 図8は鼻内を電子内視鏡で撮影したものです。向い合っているので向って右が左の鼻、左が右の鼻になり、中央に見えるのが鼻中隔で、日本人の場合多くの人に鼻中隔の弯曲を認めます。手前に白っぽく見えるのが鼻甲介で、アレルギーを反復してくるとこの鼻甲介の腫脹が元の状態に戻れなくなり、鼻閉の症状になります。重症になるといびきや呼吸障害も生じます。
 鼻甲介のレーザー切除は日帰り外来で対応しますが、いびき、呼吸障害を伴う場合は、鼻中隔の矯正も行った方が症状の改善度が違います。
 鼻甲介の腫脹が増したり、鼻茸が認められるのは、いわゆる蓄膿症とよばれます。現在、抗生剤内服による保存的治療も良好な成績があります。まず、これを試された上、改善のないもの、悪化するもの、内服が合わないような場合には手術治療を進めます。以前の蓄膿症手術と違い、歯肉部を切開することはなく、鼻穴から内視鏡を挿入し、図8のような画面を見ながら病変を処理していきます。鼻中隔、蓄膿症の手術では鼻出血を生じますので、止血の意味で約1週間の入院で対応しています。
鼻内内視鏡所見(図8)
2 嗅覚障害

 嗅覚障害の原因の80%は、慢性副鼻腔炎(いわゆる蓄膿症)と感冒のウィルスによるものです。特に感冒のウィルスによるものでは、早期診断、治療が必要となります。嗅覚外来として特別な日は設けていませんが、毎日基準嗅力検査、レントゲン検査、静脈性嗅覚検査が出来ます。
 治療はステロイド点鼻療法が主体となります。慢性副鼻腔炎(いわゆる蓄膿症)での軽度から中等度の嗅覚障害は、手術治療による改善が多く認められます。

3 顔面外傷

 シートベルトやエアバックが登場して以来、交通事故による顔面外傷は減少しています。しかし、スポーツ、暴力、転倒転落などにより顔面外傷の機会は多く認められます。鼻骨骨折、眼窩底骨折についてまとめる機会があったので自分が赴任してから3~4年間の検討をしてみました。
 鼻骨骨折は図9のごとく、大きく斜鼻型と鞍鼻型とに分類出来ます。多くは斜鼻型骨折で軽度なものは外来で挙上で済みますが、反対側が凸になっていることが多く、当科では確実な整復を目指し、全身麻酔下にて整復し、ボタン固定を行ないます。2泊3日入院としています。

鼻骨骨折の分類(図9)
   
   

 発症から比較的時間が経過している症例に対しては骨きり術を応用して患者の満足を得ています。
図10は小学生の時の外傷で斜鼻の矯正目的で受診した患者さんの、術前術後の顔写真です。これまで複数例の骨きり術に対応していますが、いずれも非常に満足な結果を得られました。

表1は眼窩底骨折の統計です。
 眼窩底骨折は図12のような病態で眼窩底が骨折し眼窩内容が上顎洞に陥没することで眼の症状が出ます。MRIでは図12のように診断されます。当院ではバルーン法で整復した陥没組織の再陥没を阻止します。表1のように大きな合併症はなく、満足度は良好です。

骨切り術で整復の鼻骨骨折(図10)
   
   
症例
骨折の型
手術時期
原因
手術方法
予後
1  36M 眼窩底 15日目 暴力 眼瞼切開+上顎バルーン 良好
2  28M 眼窩底 10日目 暴力 眼瞼切開+上顎バルーン 良好
3  25F 眼窩底 7日目 交通事故 眼瞼切開+上顎バルーン 良好
4  21M 眼窩底 10日目 交通事故 上顎バルーン 良好
5  17M 眼窩底 7日目 スポーツ 眼瞼切開+上顎バルーン 良好
6  49M 眼窩底 21日目 労災 眼瞼切開+上顎バルーン 良好
7  39M 眼窩底 17日目 交通事故 眼瞼切開+上顎バルーン 良好
8  32M 眼窩底 10日目 スポーツ 眼瞼切開+上顎バルーン 良好
9  32M 眼窩底 24日目 暴力 眼瞼切開+上顎バルーン やや改善
10 35F 眼窩底+内側壁 13日目 転倒 シリコン+上顎バルーン 良好
11 30F 眼窩底+内側壁 13日目 転倒 シリコン+上顎バルーン 良好
12 13M 内側壁 11日目 スポーツ シリコン 良好
13 59M 内側壁 23日目 労災 シリコン(皮膚切開) 良好
14 25M 内側壁 4日目 暴力 シリコン 良好
15 33M 内側壁 7日目 交通事故 シリコン 良好
表1 過去4年間の当院での眼窩壁骨折手術症例
   
   
眼窩底骨折の病態(図12)
   
眼窩底骨折例のMRI(図13)
 
 
 

関東労災病院

〒211-8510
神奈川県川崎市中原区木月住吉町1-1
(最寄り駅:元住吉、武蔵小杉)
診療受付のご案内
月~金 8:15~11:00
(眼科のみ10:30まで)
病院代表番号(総合案内)
外来予約センター(初診)
再診予約(各診療科へ)
(平日14:00~16:30)
人間ドック予約
:044-411-3131
:044-435-5041
:044-411-3131

:044-434-6333