脳卒中・神経センター

診療体制

当院では、脳血管障害に対して脳神経外科、神経内科が共同して脳卒中・神経センターとしての体制を整えており、急性期、慢性期の脳血管障害に対応しております。
急患受付については24時間体制で、脳卒中・神経センタースタッフが対応しております。
緊急を要する患者さんについても対応しております。  
緊急手術中などについては一部受け入れ困難な場合もあります。

治療方針

当センターでは血管障害を中心に24時間体制で適切な対応ができるように体制を整えております。
        
特に脳梗塞急性期では、tPA静注療法に加え、血管内治療を必要とする症例も多く存在します。そのような症例に対して、常時遅延なく適切な医療が提供できるよう体制を整えております。当院には血管内治療専門医が2名常勤医として在籍しており、緊急の血行再建術を
必要とする疾患に対応しております。2017年はtPA使用が19例、急性期血行再建術は27例が適応となり治療しました。

また、くも膜下出血、慢性期脳虚血障害に対する脳血管外科的手術についても、直達手術、血管内手術ともに常時行っております。

 

センターの特色

当センターでは、日本脳神経血管内治療学会専門医である脳神経外科 野村、神経内科 土屋が在籍しており、血管内治療を必要とする血管障害の症例に対して専門的な治療にあたっております。
動脈瘤の根治手術や血管吻合術など血管障害に対する脳外科的手術については、日本脳卒中の外科学会技術指導医である野村が中心となって治療にあたっております(直達手術)。
脳梗塞急性期など血管内治療を必要とする症例については日本脳神経血管内治療学会専門医の2名が中心となってtPA静注療法、血管内治療による急性期血行再建術を行っています(カテーテル治療)。

当センターの特色として、通常の直達手術、血管内治療(カテーテル治療)の両者を高い水準で行えることが挙げられます。脳神経外科医と、神経内科医が密接に連携し、それぞれの症例で最適の治療法を選択して行っています。具体例としては、下記に示しますように、同一疾患に対して最善の治療法を選択して治療を行っています。

頸動脈狭窄については治療方法として、頸動脈内膜剥離術 (CEA)、頸動脈ステント留置術(CAS) がありますが、当院ではいずれの治療法にも習熟しており、それぞれの患者様に最も適切な治療方法を選択して行うことができます。

くも膜下出血をおこした破裂脳動脈瘤、あるいは未破裂脳動脈瘤に対しては、開頭クリッピング術(直達手術)、コイル塞栓術(血管内治療))の2種類の治療があります。当院ではいずれの治療も施行可能で、それぞれの患者様に最も適切な治療方法を選択して行っております。

そのほか脳動静脈奇形、硬膜動静脈婁など血管障害に対しても、血管内治療による治療を子なった後に開頭摘出術を行うなどのように集学的治療を行っております。

治療対象は脳卒中、脳血管系疾患に限らず、脳腫瘍の栄養血管塞栓術、摘出術、顔面神経痛、顔面けいれんに対する微小血管減圧術、水頭症に対するシャント手術など、脳神経系のあらゆる疾患に対する手術も行っております。

各疾患の詳細については下記「病気のはなし」をご参照ください。

対象疾患

脳血管障害 (脳梗塞、くも膜下出血、脳出血)、脳動静脈奇形、未破裂脳動脈瘤、頚動脈狭窄症、モヤモヤ病、脳腫瘍、顔面けいれん、三叉神経痛、水頭症、頭部外傷
などの脳外科疾患全般と神経内科的疾患全般




代表的な疾患の直達手術、血管内治療の写真を提示します。 詳細は「病気のはなし」をご参照ください。



   
1. 頚動脈狭窄症に対する治療
   A. 頚動脈狭窄症に対する血管内治療(ステント留置術)
頚動脈狭窄症血管内治療治療前 頚動脈狭窄症血管内治療治療後
治療前      治療後
  
   B. 頚動脈狭窄症に対する直達手術(内膜剥離術)
頚動脈狭窄症直達手術治療前 頚動脈狭窄症直達手術治療後 頚動脈狭窄症直達手術_摘出した内膜
治療前 治療後 摘出した内膜
  
2. 脳動脈瘤に対する治療
   A. 血管内治療(動脈瘤塞栓術)
脳動脈瘤血管内治療前 脳動脈瘤血管内治療後
治療前      治療後
  
   B. 直達手術(開頭・動脈瘤クリッピング術)
脳動脈瘤血管撮影_動脈瘤 脳動脈瘤血管撮影_クリッピング
血管撮影
  
脳動脈瘤直達治療前 脳動脈瘤直達治療後
治療前 治療後
術中写真
  
  
3. 血管閉塞に対する血管吻合術
      
血管閉塞に対する血管吻合術_術中写真 血管閉塞に対する血管吻合術_治療後
術中写真 治療後


病気のはなし

1. 悪性脳腫瘍
2. 良性脳腫瘍(下垂体腺腫)
3. 脳梗塞 t-PA 急性期血行再建、頚動脈狭窄症
4. 脳出血
5. 未破裂脳動脈瘤(クリッピング、コイリング)
6. くも膜下出血
7. 頭部外傷(スポーツ外傷、慢性硬膜下血腫)
8. 正常圧水頭症

診療スタッフ

 脳 神 経 外 科

野村 素弘(のむら もとひろ)
**
役   職 部長、脳卒中・神経センター長
専 門 分 野
脳卒中の外科的治療
脳血管内治療
良性脳腫瘍の外科的治療
脳神経外科一般
所 属 学 会 医学博士
日本脳神経血管内治療学会
日本脳卒中学会
日本頭痛学会
日本脳卒中の外科学会
  
専門医
専門医
専門医
指導医                        
資   格
 
出 身 大 学
金沢大学医学部 平成2年卒業
メッセージ 頭の骨を開いて行う外科手術および、血管の内側からカテーテルを用いて行う血管内手術の両方に豊富な経験を有し、個々の患者さんに最適の治療法を選択して治療を行っています。
論文や著書
【論文 2017~ 
Nomura M, Mori K, Tamase A, Kamide T, Seki S, Iida Y, Nakano T, Kawabata Y, Kitabatake T, Nakajima T, Yasutake K, Egami K, Takahashi T, Takahashi M, Yanagimoto K. Pseudoaneurysm formation due to rupture of intracranial aneurysms: Case series and literature review. Neuroradiol J. 2017 Apr;30(2):129-137.
Nomura M, Tamase A, Kamide T, Mori K, Seki S, Muramatsu N, Kinoshita M. Pin-point selection of recipient MCA at M4 for STA-MCA bypass using micro-Doppler ultrasonography. J Neurosurg Sci. 2017 Aug;61(4):446-449.
Nomura M, Tamase A, Kamide T, Mori K, Seki S, Iida Y, Kawabata Y, Nakano T, Shima H, Yanagimoto K. Superficial Temporal Artery-Middle Cerebral Artery Bypass Using a Thick STA after Endarterectomy: A Rescue Technique. J Neurol Surg A Cent Eur Neurosurg. 2017 Nov;78(6):595-600.
Nomura M, Mori K, Tamase A, Kamide T, Seki S, Iida Y, Shirokane K, Baba E, Tsuchiya A, Shima H. Thromboembolic complications during endovascular treatment of ruptured cerebral aneurysms. Interv Neuroradiol. 2018 Feb;24(1):29-39.
Nomura M, Tamase A, Mori K, Seki S, Iida Y, Kawabata Y, Nakano T. Agenesis of the Left Internal Carotid Artery Associated with Dolichoectatic Intracranial Arteries. J Stroke Cerebrovasc Dis. 2018 Feb;27(2):e24-e26.
Iida Y, Nagamine H, Nomura M. Right Aortic Arch Associated with Left Internal Carotid Artery Agenesis. NMC Case Rep J. 2017 Jun 7;4(3):79-82.
Takamichi Hijikata, Eiichi Baba, Kazutaka Shirokane, Atsushi Tsuchiya, Motohiro Nomura. Dissecting vertebral artery aneurysm presenting regrowth after stent-assisted coil embolization in acute stage. J Clin Med Res. 2018;10(6):527-530.
そ の 他
  研究歴・職歴
平成  2 金沢大学医学部付属病院 脳神経外科
平成  3 石川県立中央病院 脳神経外科
平成  7 国立循環器病センター 脳血管外科
平成  9 金沢大学医学部付属病院 助手
平成12 Department of Cardiology, Albert Einstein College of Medicine
平成13 Department of Neuropathology, New York University Medical Center
平成14 金沢大学医学部付属病院 助手
平成16 金沢大学医学部医学系研究科 講師
平成16 横浜栄共済病院 脳神経外科
平成28 関東労災病院 脳神経外科


杉山 誠(すぎやま まこと)
**
役   職 脳神経外科部長
専 門 分 野
脳神経外科一般
脳卒中(脳出血・脳梗塞・くも膜下出血 等)
下垂体腫瘍
所 属 学 会 医学博士
日本脳神経外科学会
日本神経内視鏡学会
日本間脳下垂体腫瘍学会
日本脳卒中学会
日本脳腫瘍病理学会
日本外傷学会
日本救急医学会
日本熱傷学会
日本てんかん学会
日本プライマリー・ケア連合学会
日本医学シミュレーション学会
日本頭蓋底外科学会
日本頭痛学会
日本脳神経外科救急学会
日本脳卒中の外科学会
  
指導医
認定医
  
専門医
  
  
  
  
  
指導医  
  
  
  

    
資   格
ACLS-EP 修了
JPTEC 修了
PALS 修了
JATEC インストラクター
PBEC インストラクター
出 身 大 学
福島県立医科大学 平成3年卒業
メッセージ 脳や神経に関係する心配な症状があれば早めに受診してください。  
論文や著書   
そ の 他
 研究歴・職歴
1991年 福島県立医科大学卒業
1995年 東海大学医学部にて下垂体腺腫の共同研究
1998年 日本医科大学大学院(医学博士号取得)
2008年 東京労災病院脳神経外科副部長
2009年より現職


野﨑 俊樹(のざき としき)
**
役   職 医員
専 門 分 野
脳神経外科
所 属 学 会 日本脳神経外科学会
日本脳神経血管内治療学会
日本脳卒中学会
日本てんかん学会
日本神経内視鏡学会
日本脳ドッグ学会
  
資   格
出 身 大 学
山梨大学 平成21年卒業
メッセージ   
論文や著書   





  神 経 内 科 

土屋 敦史(つちや あつし)
**
役   職 部長
専 門 分 野
神経内科一般
血管障害
所 属 学 会 日本内科学会
日本神経学会
日本脳卒中学会
日本脳神経血管内治療学会
指導医
指導医
専門医
専門医
資   格
 
出 身 大 学
高知大学 平成13年卒業
メッセージ  
論文や著書
土屋 敦史, 高田 達郎, 野越 慎司, 大塚 快信, 渡邉 裕文, 吉江 智秀, 和久井 大輔, 長島 梧郎, 植田 敏浩 塞栓除去デバイスにて完全開通が得られた内頸動脈閉塞症の一例 脳卒中 Vol. 33 (2011) No. 2
Tsuchiya A, Akiyama H, Hasegawa Y. Spinal sarcoidosis presenting with epiconus syndrome. Intern Med. 2014;53(21):2529-32. Epub 2014 Nov 1.
土屋 敦史, 鈴木 孝昭, 渡邉 裕文, 大島 淳, 秋山 久尚, 長谷川 泰弘 単純CTにおいて静脈洞内の異なる吸収域が混在する所見が脳静脈洞血栓症を疑わせた1例 脳卒中 (0912-0726)37巻1号 Page17-20(2015.01)
土屋 敦史(聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 神経内科), 富永 泰弘, 鈴木 孝昭, 芳賀 吉輝, 大島 淳, 秋山 久尚, 長谷川 泰弘 頸椎前方固定プレート除去術が契機となって発症した内頸動脈解離の1例 脳卒中 (0912-0726)38巻3号 Page168-172(2016.05)
Takamichi Hijikata, Eiichi Baba, Kazutaka Shirokane, Atsushi Tsuchiya, Motohiro Nomura. Dissecting vertebral artery aneurysm presenting regrowth after stent-assisted coil embolization in acute stage. J Clin Med Res. 2018;10(6):527-530.


難病治療センター

鈴木 衛(すずき まもる)
**
役   職 センター長
専 門 分 野
神経内科一般
神経変性疾患
所 属 学 会 日本神経感染症学会
日本パーキソン病・運動障害疾患学会
日本内科学会
日本神経学会
日本脳卒中学会
  
  
認定医
専門医・指導医
専門医
資   格
 
出 身 大 学
昭和大学 平成3年卒業
メッセージ  
論文や著書   








関東労災病院

〒211-8510
神奈川県川崎市中原区木月住吉町1-1
(最寄り駅:元住吉、武蔵小杉)
診療受付のご案内
月~金 8:15~11:00
(眼科のみ10:30まで)
病院代表番号(総合案内)
外来予約センター(初診)
再診予約(各診療科へ)
(平日14:00~16:30)
人間ドック予約
:044-411-3131
:044-435-5041
:044-411-3131

:044-434-6333